Share
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」完全版あらすじ(ネタバレあり)

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」完全版あらすじ(ネタバレあり)

Advertisment

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」も公開から2週間近くが経とうとしています。

当サイトではマーベル公式ツイッターからの呼びかけに応じてストーリーの核心に触れるネタバレは避けてきましたが、満を持して、今作の完全版あらすじをリリースします。

「見落としてしまった」「あれってなんだっけ?」という疑問にお答えできるあらすじとなるよう心掛けて書いてみました。

インフィニティ・ストーンやヴィランたちの動向にも注目してください。頭の中がスッキリするかも!?

 

あらすじ

 

 

※以下、ネタバレとなります。
※映画「マイティ・ソー/ラグナロク」のエンドロールから物語がスタートします。

 

 

宇宙空間

 

アスガルドからの難民を乗せた宇宙船スライツマン号がサノスとブラックオーダーに襲撃を受け、救難信号を発信。

サノスがこの船を追ってきた理由は、ロキがアスガルドからスペースストーンを持ち出していたため。

壊滅状態となった船内でロキは仕方なくサノスにスペースストーンを手渡す。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでロキ

その時小刀をサノスの首に突き立てようとするが失敗し、ロキはサノスによって首を絞められ殺されてしまう。

ヘイムダルも最後の力を振り絞り気絶してしまったハルクを地球に送るがサノスに見つかってしまい、心臓を一突きされ絶命…。

その後スライツマン号はサノスのインフィニティ・ガントレットに収められたパワーストーンの力により粉々にされてしまった。
(サノス、2つ目のインフィニティ・ストーンを手に入れる)
(この船に乗っていたヴァルキリーやアスガルドの民、コーグも全員死亡?)

 

ニューヨークのサンクタム

 

ランニングしながらペッパーと結婚・妊娠について話し合っていたトニーのもとへストレンジが突然やってきた。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのペッパー・ポッツ

サノスの襲来を知らせるためにヘイムダルが地球に送ったハルクは、サンクタムに落下していたのだ。

トニー、ハルク、ストレンジ、ウォンはタイムストーンが地球にあり、サノスが石を求めて間もなくやってくることを悟るが、時すでに遅し。

サンクタムに集合したアベンジャーズ

ニューヨーク上空にタイムストーンを求めるブラックオーダーのエボニー・マウとカル・オブディシアンが姿を現した。

トニーはナノテクを搭載して進化したアイアンマンスーツを着用して応戦するが、タイムストーンを身に着けたストレンジがエボニー・マウによって宇宙船内に誘拐されてしまう。

異変を察知したスパイダーマンもアイアンマンの後を追いかけて宇宙船内に乗り込んだ。

カル・オブシディアンはウォンによって一旦ニューヨークから退けられる。

 

宇宙空間

 

スライツマン号の救難信号を受信したミラノ号乗組員のガーディアンズは現場へ急行するが、そこには大破した宇宙船と無数の死体が浮かぶだけ…あまりの光景に絶句する面々だったが、ソーだけが何とかミラノ号に救出される。

サノスと戦うガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

目を覚ましたソーは、サノスの養女だったガモーラから「サノスが人口の不均衡を正すためにインフィニティ・ストーンを集め、指をならして一瞬で宇宙の生命体の数を半分に減らそうと目論んでいる」ことを知らされる。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでソー

サノスがザンダー星に格納されていたオーブをすでにその手中にしており、ロキからスペースストーンを手に入れたことで現状6つのうちの2つを手にしていることがわかる。

一行は二手に分かれ、ソーとロケットとグルートはソーの求める最強の武器のためにポッドに乗ってドワーフが住む星ニダベリアへ、スターロードとガモーラとドラックスとマンティスはリアリティストーンがサノスの手に渡るのを阻止するためコレクターのいるノーウェアへ向かった。

 

スコットランド

 

ヴィジョンとワンダはシビル・ウォー以降、2人で静かに暮らしていたが突然ヴィジョンのマインドストーンが痛み始める。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでヴィジョン

プロキシマ・ミッドナイトとコーヴァス・グレイブが奇襲をかけ2人を襲いヴィジョンは腹部を貫かれてしまうが、そこへキャプテン・アメリカとブラックウィドウ、ファルコンが応援に現れ形勢が逆転。

ひとまず撃退することに成功した。

アベンジャーズインフィニティ・ウォーのプロキシマ・ミッドナイト

 

ミラノ号船内

 

ガモーラはかつての出来事を思い出していた。

貧しいながら母親と幸せな暮らしを送っていたが彼女の星にもサノスらがチタウリを引き連れて侵略してきた。

攻撃から逃げる際に母親とはぐれてしまったガモーラは偶然サノスに拾われ死なずに済んだが、仲間たちは無作為に二分され、そのうちの一つは皆殺しにされてしまう。

サノスとガモーラ

以降サノスと共に暮らすようになったガモーラ…。

ガモーラはスターロードに「自分だけが知る秘密があるから、自分がサノスに捕まってしまったら自分を殺してほしい」と懇願する。

わけがわからないまま、ガモーラの勢いに押されて承諾するスターロード。

 

ノーウェア

 

ガモーラはコレクターからリアリティストーンのありかを聞き出そうとするサノスを殺そうとするが、これはすべてサノスがリアリティストーンを使って作り出した幻。(サノスはこの幻の中でコレクターに「兄弟を簡単に売った」などと話していることから、グランドマスターもサノスに殺害されている可能性あり)

ノーウェアはすでに焼け野原となり、コレクターは殺害され、サノスのインフィニティ・ガントレットにはリアリティストーンが輝いていた。
(サノス、3つ目のインフィニティ・ストーンを手に入れる)

絶望し懇願するガモーラに迷いながらも約束通り引き金をひくスターロードだったが、サノスに現実を操られ失敗。ガモーラはサノスに連れ去られてしまった。

 

米軍施設内

 

ロス長官とローディーがニューヨークでの出来事についてVR会談しているところにキャプテン・アメリカやヴィジョンらが合流する。

ラフトから脱獄しなかったアントマンとバートンは司法取引により自宅軟禁中。

キャプテン・アメリカの姿を見たロス長官は苦々しい顔をするがローディーがVR会談を打ち切り、バナー博士も合流。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストで

一行はヴィジョンから安全にマインドストーンを取り出すためにワカンダへ向かうことに。

 

エボニー・マウの宇宙船

 

エボニー・マウから拷問を受けるストレンジを助けたアイアンマンとスパイダーマンと浮遊のマント。
(エボニー・マウはこのとき宇宙空間に放り出され死亡)

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのブラックオーダーの一員エボニー・マウ

トニーとストレンジは話し合い、サノスからインフィニティ・ガントレットを奪う奇襲作戦を計画する。  

 

ヴォーミア

 

ガモーラはかつてサノスから受けたソウルストーン探索の任務で、ソウルストーンのありかを発見していた。(これが彼女だけが知る秘密)

そのことをネビュラの記憶装置から知ったサノスは、ガモーラの目の前でネビュラを傷めつけ、ガモーラをソウルストーンがある惑星ヴォーミアへ案内させる。

そこは何もない殺伐とした星。

亡霊のようになったレッドスカルが現れ2人をソウルストーンへと導くが、ソウルストーンを手に入れるためには代償として、最愛の存在を目の前の崖から突き落とさなければならないと言う。
(レッドスカルとは映画「キャプテンアメリカ/ファーストアベンジャー」で登場したヒドラに所属するヴィラン。キャプテンアメリカと核兵器&四次元キューブを巡って戦闘機内で直接対決となるが、不安定化した四次元キューブの中に吸い込まれてからというもの長らくその生死が不明だった)

サノスは涙を流しながらガモーラを崖の下へ放り投げ、殺害。

不思議な光に包みこまれ目覚めるとサノスのインフィニティ・ガントレットにはソウルストーンが輝いていた。
(サノス、4つ目のインフィニティ・ストーンを手に入れる)

 

ニダベリア

 

かつての活気を失い、ドワーフの姿もないニダベリア。

ソーはそこで唯一生き残っていたエイトリというドワーフから、サノスのためにインフィニティ・ガントレットを作ったこと、サノスはインフィニティ・ガントレットをつくったドワーフたちを皆殺しにしてニダベリアのストームブレイカーを凍らせ、全ての機能を奪ったこと…を知らされる。

ソーはアスガルドの庇護の下にあったはずの彼らを守ってやれなかったことを謝罪し、エイトリにサノスを倒すためにアスガルド最強の武器を作って欲しいと依頼する。

ロケットとソー、反抗期のグルートも協力してニダベリアのストームブレイカーを動かし、エイトリはその熱を用いて鋳造、ソーはビフレストも開くことができる最強のハンマーを手に入れた。

 

ワカンダ

 

バッキーにヴィヴラニウム製の義手を贈るティ・チャラ。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでバッキー

キャプテン・アメリカらも到着し、シュリとバナー博士がさっそくヴィジョンのマインドストーンの取り出し方を調べ始めるが、ブラックオーダーのプロキシマ・ミッドナイト、コーヴァス・グレイブ、カル・オブシディアンが多数の軍勢を連れて侵攻してきた。

ブラックウィドウとオコエ、スカーレット・ウィッチはゴロゴロと転がってきた相手の大きな円状の武器にプロキシマ・ミッドナイトを轢死させることに成功する。

コーヴァス・グレイブもキャプテン・アメリカと連携したヴィジョンによって体を貫かれ死亡。

カル・オブシディアンはバナー博士の操るハルクバスターと戦うもハルクバスターの腕によって空中に放り出され、ワカンダのバリアに衝突して粉々に爆発した。

ブラックオーダーはこうして全滅するも、謎の生物により構成された大群がワカンダの軍勢を苦しめた。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでウォーマシン

Advertisment

しかし、そこへ新たなハンマーを手にしたソーが登場し、形勢を逆転させる。

ソーと共に地球へやってきたロケットとグルートもバッキーらと協力して戦った。

 

タイタン

 

サノスのふるさと。

エボニー・マウの宇宙船でタイタンに不時着したトニー、ストレンジ、スパイダーマン。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでスパイダーマン

ガモーラの身の危険を悟ったネビュラの伝言によってスターロードらもタイタンへやってきた。

一堂に会した面々はサノスが共通の敵であることを知り、サノスからインフィニティ・ガントレットを奪うために協力することになる。

 

ストレンジが身に着けているタイムストーンを目当てにやってきたサノスに全員で力を合わせて立ち向かう。

しかし、ガモーラの死を知って動揺したスターロードの暴走により作戦は失敗、トニーを目の前で殺害されそうになったストレンジはサノスの要求に屈し、タイムストーンを渡してしまう…。
(サノス、5つ目のインフィニティ・ストーンを手に入れる

 

ワカンダ

 

タイムストーンを手に入れたサノスはマインドストーンを求めて地球にやってきた。

ヴィジョンは自分から安全に石を取り出していては間に合わないと、ワンダに石を破壊するよう願う。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでワンダ・マキシモフ

彼の思いに応じて懸命にテレキネシスを繰り出すワンダだったが2人の思いも虚しく、破壊されたヴィジョンの石をタイムストーンで巻き戻して元通りにしたサノスがヴィジョンの額からマインドストーンをもぎ取った。
(サノス、すべてのインフィニティ・ストーンを揃える)

 

ソーがハンマーでサノスを突き刺すが一瞬遅く、すべての石がそろったインフィニティ・ガントレットで指を鳴らしてしまった…。

 

宇宙の生命の半分が灰となって消え去った。(主要なヒーローではワンダ、ブラックパンサー、バッキー、マンティス、ドラックス、グルート、スターロード、ストレンジ、スパイダーマン、ファルコンが消滅した。生存が確認できたのはロケット、ブラックウィドウ、バナー博士、トニー、ネビュラ、キャプテン・アメリカ、ウォーマシン、ソーなど)

サノス自身は別世界のようなところに。焼け焦げたインフィニティ・ガントレットをはめた状態で棚田の広がる不思議な村の一角に静かに座り込んでいた。

 

エンドロール後

 

ニューヨークの街中でも例外なく命あるものの半分が灰のように消失していった。

ニック・ヒューリーはこの異常事態に気づき、彼自身が消失するその間際、キャプテン・マーベルに救難信号を発信した。

 

(終)

 

今作で死んでしまった主な登場人物(インフィニティ・ストーンによる消失以外)

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでガモーラ

・ガモーラ(ソウルストーンの代償としてサノスに殺害される)
・ロキ(サノスによって殺害される)
・ヘイムダル(サノスによって殺害される)
・ヴィジョン(サノスによってマインドストーンを奪われたことにより死亡?)

 

サノスが手に入れたインフィニティ・ストーンの順番・経緯

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの最新情報まとめ

1.オーブ、パワーストーン
  ザンダー星のノヴァ軍の格納庫から奪う。

2.四次元キューブ、スペースストーン
  アスガルドから持ち出したロキが手渡す。

3.エーテル、リアリティストーン
  ノーウェアのコレクターのコレクションから奪う。

4.ソウルストーン
  ヴォーミアの崖に最愛の代償を差し出し手に入れる。

5.アガモットの目、タイムストーン
  タイタンでドクターストレンジから手渡される。

6.セプター、ヴィジョン、マインドストーン
  ワカンダでヴィジョンの額から奪う。

 

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー2」は今後どのように展開するのか!?

消えてしまった宇宙の半分の命。

原作ではソウルストーン内部のソウルワールドをアダム・ウォーロックが支配していますが、MCUと原作では異なる設定も多々見受けられるため、様々な憶測を呼んでいますね!

フェーズ4ではすでに「スパイダーマン/ホームカミング2」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」が決まっているのでピーターもガモーラも帰ってくるはず。

「じゃあどうやって帰ってくるのか?」と色んな仮説を立てて話し合うのも次作までの楽しみの一つと言えそうです。

ここでは管理人の勝手な推測を書いて参ります。

 

アダム・ウォーロックが登場?

 

ソブリンの最強兵器アダム

原作に近い展開としてはやはりアダム・ウォーロック登場説でしょうか。

”消失した魂はすべてソウルストーン内部の世界ソウルワールドにある”という原作に則りその支配者であるアダム・ウォーロックが消失したヒーローの魂を元の世界に戻してやり復活、サノス撃退…?

しかしこの説は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」のヴィランとして登場すると思われていたアダム・ウォーロックが早々にMCU参戦となってしまいますし、ヒーローの味方っぽくなってしまうのであまり現実的ではない気が…。

 

タイムストーンに仕掛けがしてある?

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでドクターストレンジ

最もありそうな展開がこちら。

ドクターストレンジはすでに数万通りのシュミレーションをタイムストーンを使って行っており、その中のたった一つだけサノスに勝てるパターンがあると述べていました。

そのパターンを知るドクターストレンジが、サノスにタイムストーンを手渡す前に何か仕掛けをしておいた可能性もあるんじゃないでしょうか…。

 

キャプテン・マーベルがサノスを倒す?

 

キャプテン・マーベルとサノス

“極端な理想を貫き通して一人ぼっちになってしまったサノスに対し、一致団結して立ち向かうアベンジャーズが勝利する”という構図が大前提としてあるなら、キャプテン・マーベルが一人でサノスを打倒することはなさそうですが…。

映画「キャプテン・マーベル」が次作の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー2」にとって重要な作品であることには変わりないですし、彼女の存在がサノスを倒す一助になることには間違いなさそうです。

キャプテン・マーベルが動き出すということはクリーも動き出してインヒューマンズも動き出して…なんてことにはならないか(笑)

 

関連記事





 

管理人MONICAのTwitter

マーベル以外のことはつぶやきません。

Advertisment