Share
【アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー】最新情報まとめ※随時更新予定

【アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー】最新情報まとめ※随時更新予定

Advertisment

マーベルスタジオの超大作になるであろう映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を公開前に徹底解説します。

これを見てから映画館に行こう!

映画の内容がスゴイことになっているので本記事もすごいボリュームでお送りします。
本記事のアイキャッチ・記事中画像は作品公式facebookYoutubeから引用しています。

まずは「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の公開日や監督など制作に関する基本情報から

監督アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
映画「キャプテンアメリカ/ウィンターソルジャー」でも監督を担当したルッソ兄弟がヒーローだらけのインフィニティ・ウォーをまとめ上げます。
製作ケヴィン・ファイギ
音楽アラン・シルヴェストリ
映画「キャプテンアメリカ/ファーストアベンジャー」「アベンジャーズ」で音楽を担当し、作品に重厚感を与えたアランが再び登場。
公開日(アメリカ)2018/4/27(Fri)
公開日(日本)2018/4/27(金)
なんとゴールデンウィーク前日からの公開!見ない手はない!
ちなみに今年のゴールデンウィークは4/28~4/30、5/3~5/6となっています。
制作費予算が350億円超とも…。
アベンジャーズシリーズの前作にあたる「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」の制作費は350億円弱。同シリーズは回を増すごとに制作費が膨れあがっており、今作ではすべてのヒーローが会すると言っても過言ではないため出演者のギャラにかかる費用は相当なんじゃないか、と噂されています。
上映時間156分
フェーズ情報:【アベンジャーズシリーズ】…前作「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」次作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー2」、【フェーズ】…前作「ブラックパンサー」次作「アントマン・アンド・ワスプ」

 

予告編まとめ

 

◇日本語字幕バージョン1

https://www.youtube.com/watch?v=ET87HGsLEOk

◇日本語字幕バージョン2

https://www.youtube.com/watch?v=HtxEYvZ6nlA

◇ネビュラ、キャプテンアメリカの盾登場バージョン

◇コーヴァス・グレイブ、プロキシマ・ミッドナイトvsブラックウィドウ、キャプテンアメリカ、ファルコンバージョン(冒頭の30秒)

 

登場人物と出演者(キャストと吹き替え)

IMDbより転載

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでトニー・スタークアイアンマン、トニー・スターク
キャスト:ロバート・ダウニー・Jr
アベンジャーズのリーダー的存在。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでキャプテンアメリカキャプテン・アメリカ、スティーブ・ロジャース
キャスト:クリス・エヴァンス
アベンジャーズのリーダー的存在だったが、「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」から追われる身となってしまう。
海中刑務所”ラフト”に収容された仲間を救出する。
予告編では超人血清を接種しているキャップとバッキー、そしてブラックウィドウのルックスがこれまでと異なり急速に老化しているのが気になるところ。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでサノスサノス
キャスト:ジョシュ・ブローリン
土星の衛星タイタンで生まれ、エターナルズ(不老不死)の父メンターと母スイ・サンの間に生まれる。
宇宙の半分をインフィニティストーンの力で壊滅させようと企んでおり、6つのインフィニティストーン全てを収めることのできるインフィニティガントレットを所有している。
ガモーラやネビュラ、ブラックオーダーらの養父である。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのブラックオーダーの一員エボニー・マウ エボニー・マウ
キャスト:トム・ヴォーン・ロウラー
サノスの部下”ブラックオーダー”の一員。
サノスを養父とし、ガモーラやネビュラとは義兄弟にあたる。
ドクターストレンジの敵で魔術を使う。

 

カル・オブシディアン
キャスト:テリー・ノタリー
サノスの部下”ブラックオーダー”の一員。
サノスを養父とし、ガモーラやネビュラとは義兄弟にあたる。
原作では巨大なハンマーを武器とする。

 

アベンジャーズインフィニティ・ウォーのプロキシマ・ミッドナイトプロキシマ・ミッドナイト
キャスト:?
サノスの部下”ブラックオーダー”の一員。
サノスを養父とし、ガモーラやネビュラとは義兄弟にあたる。
大きな槍を武器として扱い、予告編内でヴィジョンのマインドストーンを奪おうとしているのがこのプロキシマ・ミッドナイトのように見える。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのコーヴァス・グレイブコーヴァス・グレイブ
キャスト:?
サノスの部下”ブラックオーダー”の一員。
サノスを養父とし、ガモーラやネビュラとは義兄弟にあたる。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでハルク、ブルース・バナーキャスト:マーク・ラファロ
映画「マイティ・ソー/ラグナロク」でソーと合流し、この度数年ぶりに地球に帰還した。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでブラックウィドウブラックウィドウ、ナターシャ・ロマノフ
キャスト:スカーレット・ヨハンソン

映画「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」でアイアンマン側についた。
ブルース・バナー博士とはソコヴィアでいい仲になったが、彼は自責の念からクインジェットで宇宙へ姿を消してしまった。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでワンダ・マキシモフアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでワンダ・マキシモフワンダ・マキシモフ
キャスト:エリザベス・オルセン
映画「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」でソコヴィア協定発足の契機となる事故を起こしてしまう。
キャプテンアメリカ側についたため海中の刑務所ラフトに収容されるが、キャプテンアメリカによって救出される。
ヴィジョンが常々彼女のお目付け役を担っていたが、今作で2人の仲に変化が…。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでヴィジョンアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでヴィジョンヴィジョン
キャスト:ポール・ベタニー
映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で偶然誕生したヒーロー。
額についているのはもともとロキの杖の中にあったマインドストーン。
インフィニティストーンのうちの1つで今作では彼から石がうばわれるようなシーンが予告編の中で公開されている。
マインドストーンを奪われるヴィジョン

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでソーソー
キャスト:クリス・ヘムズワース
映画「マイティ・ソー/ラグナロク」でアスガルドの地を放棄し、生き残った国民と共に宇宙船で地球へ向かう途中、サノスの乗った艦船と遭遇してしまう。
その後ガーディアンズと合流し…。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでバッキーバッキー・バーンズ、ウィンターソルジャー、ホワイトウルフ
キャスト:セバスチャン・スタン
映画「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」で自身にかけられた洗脳の効果が解けていないことで周囲に迷惑をかけることを恐れ、ワカンダの先端医療で洗脳が解けるまでの冬眠に入った。
シュリの治療の甲斐もあり、映画「ブラックパンサー」では冬眠から目を覚まして住民から”ホワイトウルフ”という愛称で親しまれながらワカンダで暮らしている。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでファルコンファルコン、サム・ウィルソン
キャスト:アンソニー・マッキー
映画「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」でキャプテンアメリカ側についたため海中の刑務所”ラフト”に収容されるが、キャプテンアメリカによって脱獄する。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでウォーマシンウォーマシン、ジェームズ・ローズ(写真左上)
キャスト:ドン・チードル
映画「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」で任務中、ヴィジョンの誤った攻撃で地面に激突。
下半身が不自由になってしまったがトニーの開発した補助装置で自力歩行が可能になった。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでスパイダーマンピーター・パーカー、スパイダーマン
キャスト:トム・ホランド
映画「スパイダーマン/ホームカミング」でトニーから正式にアベンジャーズ加入のオファーを受けるも”ご近所ヒーロー”としてNYの街を守りたいと断った。
今作で着用しているのは映画「スパイダーマン/ホームカミング」でラストに登場した、アベンジャーズ加入用にトニーが製作してくれたアイアンスパイダースーツ。
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー/のスパイダーマンスーツ

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでロキロキ
キャスト:トム・ヒドルストン
映画「マイティ・ソー/ラグナロク」でスルトを復活させようとしたとき、宝物庫から四次元キューブを密かに盗み出していた。
今作ではそれをサノスに手渡し…。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでドクターストレンジドクターストレンジ
キャスト:ベネディクト・カンバーバッチ
映画「マイティ・ソー/ラグナロク」でオーディンを探すソーに協力していた。
ロキを上回る魔術の使い手で、インフィニティストーンのうちの1つであるタイムストーン”アガモットの目”を所有している。
「アベンジャーズが物理的脅威から地球を守っているとすれば、魔術師は神秘的脅威から地球を守っている」と師匠であるエンシェント・ワンから教えられた。
その言葉通り、地球を神秘的脅威から守るために張られた3つの結界サンクタム(香港・ロンドン・NY)を他の魔術師と共に守っている。
ドクターストレンジが守るサンクタムアガモットの目の存在をサノスが知れば標的となる可能性大!?
サンクタムに集合したアベンジャーズ

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでウォンウォン
キャスト:ベネディクト・ウォン
ドクターストレンジと共に行動する魔術師。
普段はほとんど笑わないが、時々ツボにはまると大笑いする。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでスターロードスターロード、ピーター・クイル
キャスト:クリス・プラット
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でインフィニティストーンのうちの1つであるオーブをザンダー星のノヴァ軍に託した。
宇宙での暮らしが長いが、地球人である。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでガモーラガモーラ
キャスト:ゾーイ・サルダナ
サノスの養子だったが、反旗を翻しガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーとなった。
サノスによって目の前で両親を殺害されるという過去を持ち、彼のための暗殺者として育てられた。
サノスとガモーラネビュラとは義理の姉妹。
スターロードとはつかず離れずの仲である。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでドラックスドラックス
キャスト:デイヴ・バウチスタ
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの一員。

 

マンティス
キャスト:ポム・クレモンティーフ
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/リミックス」でガーディアンズに加わった。
もとはスターロードの父親であるエゴに仕えていて、人の感情に共鳴する能力”エンパス”を持っている。

 

グルート
キャスト(声):ヴィン・ディーゼル
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で小さな苗木になってしまったが、続編の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/リミックス」ではベビーまで成長。
今作では反抗期真っただ中の少年になっている。
ゲームが大好き。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでロケットロケット・ラクーン
キャスト(声):ブラッドリー・クーパー
ガーディアンズの一員。
仲間思いで銃火器の扱いにたけている。

Advertisment

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでネビュラネビュラ
キャスト:カレン・ギラン
ガモーラの義理の妹でサノスの養子。
ガモーラ同様サノスに反旗を翻すが、ガモーラとは別行動をとっている。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでブラックパンサー ブラックパンサー、ティ・チャラ
キャスト:チャドウィック・ボーズマン
ワカンダ王国の国王。
バッキー・バーンズをワカンダ王国の先端医療で治療し、キャプテンアメリカにはトニーの父親ハワードが製作した盾の代わりとなる最新鋭のヴィヴラニウム製盾を贈る。

 

ブラックパンサーのエムバクエンバク
キャスト:ウィンストン・デューク
ワカンダ王国に存在する4つの部族のうちの1つであるジャバリ族の族長。
ヒョウを奉っているワカンダ王国の中では異端の存在で、猿神を奉っている。
映画「ブラックパンサー」ではワカンダ王国の王を決める決闘で命を助けてくれたティ・チャラを保護し、彼と共にエリック・キルモンガーらの勢力と戦った。

 

ブラックパンサーのオコエオコエ
キャスト:ダナイ・グリラ
ワカンダ王国の女戦士。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのキャストでシュリ シュリ
キャスト:レティーシャ・ライト
ブラックパンサーの妹で天才科学者。
ワカンダ王国の先端技術と医療に精通しており、バッキー・バーンズの治療やブラックパンサーのスーツの改良に熱心。
今作ではブルース・バナー博士とやりとりしているところが予告編で確認されているため、天才同士の会話が見物である。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのペッパー・ポッツペッパー・ポッツ(写真右)
キャスト:グウィネス・パルトロー
トニーの恋人でスターク・インダストリーズの社長。
「アベンジャーズ/シビル・ウォー」ではトニーとはしばらく冷却期間として距離を置いていたが、「スパイダーマン/ホームカミング」では婚約に至る。

 

アントマン役のスコット・ラング アントマン、スコット・ラング
キャスト:ポール・ラッド
名前のみ登場。
映画「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」でキャプテンアメリカ側についたことでラフトに収容されていたが、司法取引を行い現在は自宅で軟禁中。

 

フライデー
キャスト(声):ケリー・コンドン
ジャーヴィスに代わってトニーに愛用されているAI。

 

ダーク・ワールドのヘイムダルヘイムダル
キャスト:イドリス・エルバ
アスガルドの番人でアスガルドの領地である9つの世界を見渡すことのできる目を持つ。
ソーらとともに宇宙船でアスガルドの地を放棄し、地球に向かっていたが…。

 

コレクターコレクター
キャスト:ベニチオ・デル・トロ
映画「マイティ・ソー/ダークワールド」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で登場した収集癖がある長寿族の男。
映画「マイティ・ソー/ラグナロク」で登場したグランドマスターの弟でもあり、自身のコレクションの中にインフィニティストーンのエーテルを所有する。
オーブも一時保管していたが使用人が触れたことによる大爆発で失っている。
コレクションには宇宙犬のコスモやハワード・ザ・ダックもいる。

 

ウルトロンのクリント・バートンクリント・バートン、ホークアイ(写真右)
キャスト:ジェレミー・レナー
名前のみ登場。
アベンジャーズのメンバーだったが映画「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」でキャプテンアメリカ側につきラフトに収容される。
妻のローラには「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で「アベンジャーズはこれで最後」と引退宣言をしていた。
現在は司法取引を行い、自宅で軟禁中。

 

コンセプトアート

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのコンセプトアート
conceptartworld.com/news/avengers-infinity-war-2017-sdcc-poster-art-ryan-meinerding/
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのコンセプトアート
conceptartworld.com/news/avengers-infinity-war-2017-sdcc-poster-art-ryan-meinerding/
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのコンセプトアート
conceptartworld.com/news/avengers-infinity-war-2017-sdcc-poster-art-ryan-meinerding/
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのコンセプトアート
conceptartworld.com/news/avengers-infinity-war-2017-sdcc-poster-art-ryan-meinerding/

 

ポスター

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのポスター
https://themadbutcher.deviantart.com/art/Avengers-INFINITY-WAR-705719132
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのポスター
http://www.imdb.com/title/tt4154756/mediaviewer/rm4044245504
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのポスター
https://www.reddit.com/r/marvelstudios/comments/722gul/another_incredible_fanmade_infinity_war_poster/

 

あらすじ、ストーリー

 

原作では、死をつかさどる女神デスを愛してしまったサノスが彼女の気を引くために、宇宙の半分を消滅させようとしたことがことの始まりとなっています。
MCUでは死をつかさどる神としてすでに映画「マイティ・ソー/ラグナロク」でヘラが登場しているので、原作とは異なる理由でインフィニティストーンを集めているものと思われます。

※【4/27確定版】あらすじ&レビューまとめ記事は下をクリック。

 

MCU最強のヴィラン<サノス>とは

 

アベンジャーズシリーズのエンドロール後のおまけシーンに常に登場してきたサノス。
2012年の映画「アベンジャーズ」では後ろを振り向きながら不気味に笑い、
アベンジャーズのサノス2014年の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」では養女ガモーラが離反したことについてロナンを問いただしています。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのサノス2015年映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」では遂にインフィニティガントレットを取り出し装着する姿が見られました。
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンのサノス「アベンジャーズ」ではマインドストーンを中に埋め込んだ杖をロキに持たせて地球を侵略・四次元キューブを回収しようとしますが、アベンジャーズの活躍によってロキはこてんぱにされ、マインドストーンまで失うという失態を犯してしまいます。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」では冒頭に登場。
オーブを手に入れるため養女ガモーラをザンダー星に向かわせるも、まさかの裏切りに遭い失敗。
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」では人任せにしたことによる度重なる失敗で自ら行動を起こし始めたしたようです。

また、予告編内ではインフィニティ・ガントレットに青いインフィニティ・ストーン(四次元キューブの中にあるスペース・ストーン)と紫色のインフィニティ・ストーン(オーブの中にあるパワー・ストーン)を装着しているシーンがあります。
サノスに奪われてしまったのでしょうか…。
インフィニティ・ストーンを身に着けるサノス
インフィニティ・ストーンの足取りを徹底的に解説した記事があるので気になる方はご覧ください。

 

最速レビュー(ネタバレなし)

⇩の記事に感想もまとめています。

当サイトはマーベル公式ツイッターの呼びかけに応じて、公開から1か月間はストーリーの核心に触れるネタバレは行いません。

過去のMCU作品に関しては下の記事でネタバレやキャストの詳細な解説を行っていますので、今作をきっかけに興味の湧いた方は是非ご覧になっていって下さい。
伏線も回収できますよ。

 

管理人MONICAのTwitter

マーベル以外のことはつぶやきません。

 

 

 

Advertisment