Share
【ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2(NETFLIX)】第13話(終)のあらすじ・レビュー・登場人物・キャスト一覧

【ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2(NETFLIX)】第13話(終)のあらすじ・レビュー・登場人物・キャスト一覧

Advertisment

母親に引き金を引けなかったジェシカはキャンピングカーに乗せられ山奥に連れて行かれる。

一方のトリシュは容体が急変。
彼女は自分の死を予感していたが…。

 

ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2 第13話のネタバレ

森の中
アリサに「一緒に過ごしたい」「私を助けられるのはあなただけだ」と言われるジェシカ。
刑務所にも入れていられず、彼女を殺せず、八方ふさがりなジェシカはアリサが運転する車に揺られて国境へ向かっていた…。
しかし、道中で彼女たちのキャンピングカーを抜いていった幸せそうな家族が乗った車が前方でボンベを積載したトラックと衝突する事故に出くわす。
家族はなんとか無事に救出し、トラックの運転手の「助けて」という声にアリサが1人で燃え盛るトラックに引き返していき、後を追うジェシカがトラックのそばへ走り寄ろうとすると、大爆発が…。
またも母親を失ったと思ったが、アリサは運転手とともに無事だった。

ジェシカは母親に抱き着いた。

改めて、ジェシカは母親と国境を超える決心をする。
その前に、国境を超えるための書類を準備する必要がありオスカーとレストランで落ち合うが、オスカーが警察につけられていたため何とか彼らを撒いてキャンピングカーに戻るのだった。

 

病院
トリシュは危ない状況から脱して意識を回復する。

 

ジェリの自宅
マルコムがジェシカの調査を引き継ぎ独自に調べていたジェリのパートナーたちの弱点。
マルコムが「独立した」といい、服装にヘアスタイルまで決め込んでジェリのところへ証拠と共にやってくる。

ジェリはその証拠=麻薬の資金洗浄を2人が行っているという事実を突きつけ、退職金の額を倍に、さらにランド社を含む顧客の62%をいただくと言い、颯爽とその場を立ち去るのだった。
成果を出したマルコムには相当の報酬が支払われた模様。

 

ウェストチェスター
さっき助けた子供の携帯電話が車内に置き去られており、コスタ刑事から電話がかかってくる。
「君の母親は一線を越えてしまったが、君はまだ戻れる」とジェシカに対する呼びかけ。
そのやり取りを聞いてアリサはこのままジェシカを一緒に連れていくことに躊躇するが、ウェストチェスターには昔母娘で乗った観覧車があった。
アリサは逃走を断念し、「早く逃げよう」と言うジェシカと共に観覧車に乗り込み思い出に浸った。

 

楽しかったことを2人で語りながら、その時は突然やってくる。

 

トリシュがアリサを射殺したのだ。

 

トリシュは病院でコスタ刑事に「ウェストチェスターという場所に思い当たることはないか?」と聞かれており、警察より先回りしたのだった。

駆けつける警察。
ジェシカは母親の遺体から離れない…。

 

その後
ジェシカは以前のように探偵業を続けていた。
トリシュがエイリアス探偵事務所にやってくるが、ジェシカは「母親を殺した人にしか見えない」と一蹴。
トリシュは落胆して立ち去ろうとするが、反射神経が異常に良くなっていることに気づく…。

ジェリは退職金で新たなホガース事務所を設立する準備を始めていた。
そこへやってきたチェン。
彼は同僚としてマルコムを連れてきたのだった。
ホガース事務所と改めて契約するチェンとマルコム。

エイリアス探偵事務所ではジェシカが1人ぼっちで酒を飲んでいたが、思い立ったようにオスカーの部屋へ。
そこではヴィードとオスカーが食卓の準備をしており、そこに加わり笑顔を見せるジェシカなのだった…。

 

ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2 第13話の感想

トリシュは思い込みで突っ走るクソヤローなの?と思ったのですが皆さまはどうでしたか…?
イカれた母親でもジェシカが大切に思っているのは目に見えていたでしょうし、それをどうして目の前で射殺する必要があったのか。

Advertisment

シーズン1ではジェシカの友人として、義理の姉妹として、彼女を支える存在だったように思えたのですが、シーズン2ではクスリもやり、思い込みで物事を判断し、自分勝手に行動し…その上能力を手に入れたことを示唆するようなシーンでのあのまんざらでもない表情…。
次シーズンがあるならトリシュにはヴィランとして登場してもらって、ジェシカに成敗して欲しい…。
でもジェシカは優しいから成敗なんてしないだろうな(笑)
(トリシュファンの方、ごめんなさい)

それぞれのその後もきちんと描かれていました。

マルコムはなんとチェンの事務所へ移籍。
ジェシカとケンカして辞めていきましたがそれに対するあてつけのように、よりにもよってチェンの事務所なんかに移籍して…。
マルコムもやり方が汚いなぁ、なんて思ってしまいました。
(ジェリの言う通り、スーツもヘアスタイルも決まっていましたが)

オスカーとヴィードはステキでした。
おかげで最後の最後に心が和みました。
また1人ぼっちになってしまったジェシカを温かく迎え入れ、一家団欒のような時間を提供してくれる優しいオスカーと無邪気なヴィード。
このドラマにおいて唯一の救いだったような…。
オスカー、イケメンですし。

 

シーズン3はあるのか?

今のところNETFLIXは正式に言及していません。※3/12時点

しかし、あの終わり方なのでシーズン3があってもなくても良いようにしているのは明白…。

今後の発表に期待です!

 

ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2 第13話に登場する登場人物・キャスト一覧

ジェシカ・ジョーンズ
キャスト:クリステン・リッタ-
吹き替え:渡辺明乃

パトリック・”トリシュ”・ウォーカー
キャスト:レイチェル・テイラー
吹き替え:木下沙華

プライス・チェン
キャスト:テリー・チェン

マルコム・デュカス
キャスト:エカ・ダーヴィル
吹き替え:中林俊史

ジェリ・ホガース
キャスト:キャリー=アン・モス
吹き替え:日野由利加

オスカー・アローチョ
キャスト:J・R・ラミレス

アリサ・ジョーンズ
キャスト:ジャネット・マクティア

ドロシー・ウォーカー
キャスト:レベッカ・ドゥ・モルネイ

エディ・コスタ刑事
キャスト:ジョン・ベンディミグリア

 

前後のストーリー

◇第12話◇

Advertisment