Share
【ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2(NETFLIX)】第11話のあらすじ・レビュー・登場人物・キャスト一覧

【ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2(NETFLIX)】第11話のあらすじ・レビュー・登場人物・キャスト一覧

Advertisment

デイルに不意打ちされ無我夢中で抵抗したジェシカ。
しかしその結果、デイルは死んでしまいます。
どうすればいいのかオロオロしていましたが…。

トリシュはマルコムを気絶させて単身カールの部屋に向かいます。

 

ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2 第11話のネタバレ

デイルの部屋
ジェシカは室内を掃除、頭が下になるよう高所からデイルを落として飛び降り自殺に見せかけることに。
その作業を終えたとき、ジェシカはキルグレイブの幻を見ます。

 

刑務所
朝食の時間、アリサはデイルではなくいつもと違う看守がやってきたことに驚くとともに、ジェシカが心配になります。

 

エイリアス探偵事務所
ジェシカは憔悴しきっていましたがアリサは看守が変わったことを嬉しそうに報告します。
しかし、アリサも何となくジェシカの声から彼女がしたことを察したよう。

キルグレイブの幻に苦しめられながらもオスカーからのパスポートを手にしたジェシカはカールのもとへ。

しかし彼はおらず、部屋の鍵も置かれたまま…。

ジェシカが事務所に戻りPCを開いてみると、カールの顔写真が開かれっぱなしになっていました。
マルコムを疑ったジェシカは彼の部屋に入り込み、彼のパソコンを開いてみますがデートアプリを使用した履歴が大量に…。
しかしジェシカはこのアプリからマルコムの位置が特定できると意気込み、彼を捜しに行きます。

 

とある駐車場
マルコムは拘束され荷台に閉じ込められたまま。
トリシュはカールに研究を続けるよう説得します。

マルコムは荷台から自力で脱出しトリシュを止めようとすると銃を向けられます。
もはや正気ではないトリシュ。
ジェシカも駆けつけましたが2人は車に乗って逃走してしまいます。

カールとトリシュは動物病院でテレゾールという薬を購入していました。
トリシュの目的はカールの実験だったのです。
能力者になりたいと言ってIGHで手術を始めてしまう2人…。

トリシュは手術を受けていましたが容体が急変。
そこへ何とか間に合ったジェシカ。

手術が中断され思いつめたカールは、ジェシカにトリシュを連れて脱出するよう言い、ガスボンベを撃ってIGHを爆破させすべての研究を終わりにするのでした。

 

刑務所
偶然看守が見ていたニュース番組でカールの死を知ってしまったアリサ。
それにはトリシュが関与していたことを示唆する内容も…。
怒り狂って刑務所を脱走します。

 

ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2 第11話の感想

キルグレイブが!
やっと登場しました!
やることはえげつないけれど、どこか憎めないお調子者のキルグレイブ。
相変わらずよくしゃべりますね…。
まぁそこが面白いんだけど。

Advertisment

 

ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2 第11話に登場する登場人物・キャスト一覧

ジェシカ・ジョーンズ
キャスト:クリステン・リッタ-
吹き替え:渡辺明乃

キルグレイブ、ケヴィン・トンプソン
キャスト:デイビット・テナント
吹き替え:加瀬康介

パトリック・”トリシュ”・ウォーカー
キャスト:レイチェル・テイラー
吹き替え:木下沙華

マルコム・デュカス
キャスト:エカ・ダーヴィル
吹き替え:中林俊史

アリサ・ジョーンズ
キャスト:ジャネット・マクティア

カール・マルス
キャスト:カラム・キース・レニー

 

前後のストーリー

◇第10話◇

◇第12話◇

Advertisment