Share
【ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2(NETFLIX)】第5話のあらすじ・レビュー・登場人物・キャスト一覧

【ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2(NETFLIX)】第5話のあらすじ・レビュー・登場人物・キャスト一覧

Advertisment

トリシュとイネズ・グリーンという元看護士で現ホームレスの女性のもとへ話を聞きに行ったジェシカだったが、事務所を不在にしている間にチェンの手先ニックが彼女の捜査資料を盗もうとやってくる。

首尾よく盗み出したニックだったが、そこにジェシカたちが捜している例の怪力女がやってきてニックを殺害してしまう。

女は姿を消すが、怪力で無残な姿になったニックの死体を理由にジェシカは警察に殺人容疑で逮捕されてしまうのだった…。

 

ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2 第5話のネタバレ

女はジェシカやトリシュが集めたIGHの資料、ニックの血の付いた衣服を燃やして処分した。
庭付きの大きな家に住んでいるような…?

 

警察
捕まったジェシカを弁護しようとするジェリだったがジェシカの態度に堪忍袋の緒が切れて退室してしまう。
イネズを保護しているマルコムと連絡が取れ、IGH関連の資料が全て持ち去られていることを報告されたジェシカ。
マルコムのことを信頼して、イネズの前の雇い主のことと急にやめた同僚について調べるよう指示を出す。
(前話でプライスが事務所にやってきたのはニックのための下見だった)
事務所は任せた、と言って電話を切るジェシカ。

 

トリシュの家
イネズ確保のときに飲んだ薬の副作用でゲロゲロになってしまったトリシュ。
保釈金を支払い彼女を介抱するのは母親のドロシーだ。
しかもドロシーはZCNからトリシュに仕事のオファーが来たことを知らせる。

 

例の女の家
大きな家に住んでおり部屋の中にはグランドピアノが。
ピアノを弾く姿からはいつもの残忍な姿は想像できない。
そこへ近くに住む人が生後間もない赤ちゃんを連れてやってくる。
女のピアノの音を聞いたら何時間も泣いていたのに泣き止んだと言う。
女は家の中に親子を招き入れるがいざピアノを再開させてみると赤ちゃんは泣き止まず、その鳴き声にイライラした彼女はピアノを叩き壊して親子を追い出してしまう。

 

警察
ジェシカは自由になるため警察にIGHについての供述を始める。
ジェリも同席してくれた。
警察は防犯カメラに映っていた女の写真を持ってきてジェシカを釈放した。
ジェシカを釈放した警官は過去にキルグレイブに洗脳された被害者の一人でジェシカの味方だというような趣旨の話をする。「君のおかげで悪夢を見ないで済むようになった」と。コスタという刑事と名刺を交換して警察を去る。
ジェシカがイネズを安全に保護できる場所を探してほしいとジェリに頼んでいたところに、プライスがツカツカとやってきてくっだらないケンカをふっかけてくるが、今日のジェシカはプライスにイラつきもせず相手にしないで事務所へ帰宅できた。

 

エイリアス探偵事務所
ジェシカ不在の間にマルコムはIGHの職員について調べていた。イネズの元同僚看護士だったルアンを殺害した罪でIGHの清掃員だったデヴィッド・カワキという男が逮捕された事件について、イネズから真犯人は彼ではないという証言が取れたのだった。
ジェシカは責任能力不十分で精神科病棟に送られたカワキに会いに行くことにし、ジェシカと入れ替わりにマルコムの部屋に休みに行ったイネズをジェリのもとへ送り届けるようマルコムに指示を出した。嬉しそうなマルコム。
しかし、マルコムが彼女を迎えに行った時には部屋は空っぽの状態。
イネズは勝手にマルコムの部屋のテレビを持ち出して金に換えようとしていたのだった…。(連れ去られたのかと思った)

オスカーの部屋
ジェシカはカワキのいる精神病棟にセラピストに成りすまして侵入するため、オスカーにIDを偽造して欲しいと頼んでみる。
3時間くれれば、とオスカーは引き受けてくれた。
オスカーの部屋を出たジェシカはグリフィンから「トリシュが呼んでるから来てくれ」という電話を受け取るが、当のトリシュは母親とテレビ番組の関係者に会いに行っていた…。

 

テレビ関係者との打ち合わせ会場
母親に連れてこられたトリシュ。そこはなんと…!
グリフィンのサプライズプロポーズ会場だったのだ!
トリシュのパソコンからデータを盗んでいたのはジェシカの連絡先を知るため。
ムダに怪しかったグリフィンはやっぱりいいヤツだった!
しかしトリシュは浮かない顔でグリフィンと別の場所で話がしたいと声をかける。

 

オスカーの家
できあがったIDを取りに行ったジェシカ。
オスカーに夕食に誘われるが断る彼女だったが、オスカーとその母親、それに息子で食卓を囲む姿に切ない表情を浮かべる。

 

ジェリの自宅
イネズを預かることにしたジェリは、イネズにIGHについての全て、特に実験について詳しく教えて欲しいと頼む。

 

精神病院
ジェシカはオスカーが用意してくれたIDを使ってカワキに会いに行く。
彼からルアンの死の真相を聞き出そうとするが、彼は何かを恐れて本当のことを話そうとしない。
しかし、彼がタコの絵を描いていることに気づいたジェシカは彼にタコについて聞いてみると、タコのDNAや遺伝について熱心に話し始めるのだった。
DNAや遺伝についてはカール先生に教わったと言い、ジェシカの求めに応じてカール先生と一緒にタコを見ているところを絵に描き始める。

Advertisment

 

トリシュの部屋
グリフィンの申し出を断ってしまったトリシュを責めるドロシー。
言い合いになり、ドロシーが出て行ってしまったあと、またもトリシュはウィルのクスリを吸い込むのだった…。

 

水族館
ジェシカはカワキが話していたことを刑事のコスタに伝え、足しげく水族館の水ダコの水槽に足を運ぶ。
何日目かに一人の男が水ダコの水槽の前で足を止める。
しかもその男が合流したのは…例の怪力女である。
驚くジェシカの目の前で2人はキスをしたり腰に手をまわして水槽を見て回る。
しかし、ジェシカに気づいたその男は「ジェシカ!」と声をかけるが怪力女が巨大な水槽を割った混乱に乗じて2人は逃走する。

しかし、2人の乗った車を撮影していた防犯カメラがあることに気づいたジェシカは…。

 

ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2 第5話の感想

ジェシカは濡れてしまった携帯電話を何か食品の入った袋の中に入れて回復させていましたね。
地味に気になりました(笑)

怪力女とキスをする男。
おそらくカワキが話していたカール先生かと思われますが、ジェシカの記憶の仲にも存在しているこの男。
IGHの医師でしょうか…。

トリシュはグリフィンと別れる選択をして、ウィルの使っていた薬にどんどんはまっていっているような。
誰かトリシュを助けてあげてー。

 

ジェシカ・ジョーンズ:シーズン2 第5話に登場する登場人物・キャスト一覧

ジェシカ・ジョーンズ
キャスト:クリステン・リッタ-
吹き替え:渡辺明乃

パトリック・”トリシュ”・ウォーカー
キャスト:レイチェル・テイラー
吹き替え:木下沙華

グリフィン・シンクレア
キャスト:ハル・オズサン

プライス・チェン
キャスト:テリー・チェン

マルコム・デュカス
キャスト:エカ・ダーヴィル
吹き替え:中林俊史

ジェリ・ホガース
キャスト:キャリー=アン・モス
吹き替え:日野由利加

オスカー・アローチョ
キャスト:J・R・ラミレス

イネズ・グリーン
キャスト:リア・ギブソン

怪力女、アリサ・ジョーンズ
キャスト:ジャネット・マクティア

ドロシー・ウォーカー
キャスト:レベッカ・ドゥ・モルネイ

エディ・コスタ刑事
キャスト:ジョン・ヴェンティミグリア

 

前後のストーリー

◇第4話◇

◇第6話◇

Advertisment