Share
NETFLIX【パニッシャー】第7話あらすじ・ネタバレ・レビュー

NETFLIX【パニッシャー】第7話あらすじ・ネタバレ・レビュー

Advertisment

戦友だったビリーが実はエージェント・オレンジことウィリアム・ローリンズと通じていたことが発覚。
マイクロはビリーのことを疑っているが、フランクはまだ彼のことを信用しきっていて…。

 

パニッシャー第7話のネタバレ

ルイスの家。
ルイスは家に帰り、血まみれになった体を洗い服を脱ぐ。
風呂から出てきたルイスを見て父親は「お前の顔を見れたから仕事に行くよ」といっていつものように出かけて行った。
その後ルイスは自殺しようとするが…。

 

マイクロの隠れ家。
フランクが帰ってきて、料理をしながら安心したような顔のマイクロ。(にんにくをつぶして野菜をみじん切りにしたり、手の凝ったペンネができあがりました)
ベネット大佐がいるブライアン基地襲撃の算段を確認する2人。

 

国土安全保障省。
マダニの仕事部屋に出入りするビリーを怪しむサムは、ビリーに話すより上司に報告するのが先だろうとマダニに詰め寄る。(確かに)
マダニは自分たちがグンナーを特定したらグンナーが山中で殺されたと言う。
盗聴に気づいたマダニ。

 

エージェント・オレンジの邸宅。
ビリーはエージェント・オレンジと話しながら、フランクを殺せるときに殺すべきだったと話し合う。
ビリーはカンダハールにいたときからエージェント・オレンジと結託していたようで、フランクがエージェント・オレンジに殴り掛かって片目をつぶした時に助けてやったのはだれか?と念を押す。

 

ブライアン基地
いきなり始まるSMプレイ。
大佐は毎週土曜日は女とお楽しみだそうで…。
内容はともかく基地へ侵入するフランク。
ベネット大佐を捕まえると、マイクロが遠隔操作で彼の携帯をクローン化し彼の行動を完全に追跡できるようにする。
4人の兵士がかけつけるが、フランクは「彼らは任務でやっているだけだ。殺したくない」と言った通り、彼らの命を奪うようなことはせず、1人1人静かに気絶させていくのだった。

 

ルイスの自宅。
自宅で爆薬を作り始めたルイス。
ますます精神状態がおかしくなっていく。

 

エージェント・オレンジの邸宅。
ベネット大佐がエージェント・オレンジ(ウィリアム・ローリンズ)とビリーに、フランクに襲撃されたことと事前に情報が共有されなかったことを怒鳴り散らす。
エージェント・オレンジはベネット大佐に今回の騒ぎでひとまず引退し、国外へ出るようすすめ、ビリーにその準備をさせる。
一方、マイクロとフランクはベネット大佐の携帯を追跡してエージェント・オレンジの邸宅付近へ近づいていた。

 

国土安全保障省。
マダニの部屋ではマダニとサムが抜き足差し足で盗聴器を探し出す。

 

エージェント・オレンジの邸宅。
ビリーは出国を控えたベネット大佐に、共にSMプレイを楽しんでいた女の死体を見せ、ビリーは大佐をも殺害…。
「終わった」とエージェント・オレンジに報告するのだった。

フランクは邸宅のすぐそばに陣取り、得意の狙撃でエージェント・オレンジの頭を狙う。

「ワンバッジ トゥーバッジ スリーバッジ…ペニーアンドダイム」

しかし、CIA所有の邸宅は防弾ガラスでできており、エージェント・オレンジの頭を貫通することはなかった。

 

パニッシャー第7話の感想

CIA所有ともなると、ささいな窓ガラスまで防弾仕様なんですね…。
フランクが登場して以来狙撃で相手を一発必殺できなかったのは、今回が初めてではないでしょうか。
また、フランクが作戦とはいえベネット大佐を殺さずマイクロのもとに帰ってきたのも驚きでした。

 

ビリーの「新しいIDやパスポート用意する」というセリフは殺しの前の常套句だということがわかりました(笑)
殺そうとする相手に向かって絶対言う。
いつになったらフランクはビリーの正体に気づくのでしょうか。

 

マダニとサムも盗聴器を発見することに成功しましたが、その処遇に途方に暮れていましたね。
2人はいい相棒になってきた感じがします。

Advertisment

 

パニッシャー第7話に登場するキャスト一覧

◇登場人物・キャストを全網羅した完全版はこちら◇

フランク・キャッスル、パニッシャー、ピート・カスティリオーネ
キャスト:ジョン・バーンサル
吹き替え:坂詰貴之

ダイナ・マダニ
キャスト:アンバー・ローズ・レヴァ

マイクロ、デビット・リーバーマン
キャスト:エボン・モス・バクラック

ビリー・ルッソ
キャスト:ベン・バーンズ
吹き替え:佐藤拓也

カーティス・ホイル
キャスト:ジェイソン・R・ムーア

サム・ステイン
キャスト:マイケル・ナサンソン

ルイス・ウィルソン
キャスト:ダニエル・ウェバー

ウィリアム・ローリンズ、エージェント・オレンジ
キャスト:ポール・シュルツ

前後のストーリー

◇第6話◇

◇第8話◇

Advertisment