Share
【ディフェンダーズ】第1話「ヒーローはもうこりごり」あらすじ&レビュー(マーベル×NETFLIX共同作品)

【ディフェンダーズ】第1話「ヒーローはもうこりごり」あらすじ&レビュー(マーベル×NETFLIX共同作品)

8/18配信スタートのドラマ「ディフェンダーズ」は全8話からなるショートドラマ。

※本記事のアイキャッチ画像は作品公式
facebookの写真を引用しています。

これ以前の5作品がまだ…、という方のためにもできる限り伏線の回収・解説を丁寧にしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

各作品の関連をまとめた記事はこちら:NETFLIX × MARVELの5作品時系列まとめ ※8/17,7/24,4/2追記 – MARVEL.mcu

では、さっそく行ってみましょう!!

※以下からネタバレを含みます。

Advertisment

第1話のあらすじ

それぞれのその後が描かれた第一話。

カンボジアはブノンペンでヤミノテと闘うダニー(フィン・ジョーンズ)&コリーン(ジェシカ・ヘンウィック)。

ルーク(マイク・コルター)は他の受刑者から拍手を送られながらシーゲート刑務所を出所します。

なんと、身受人としてやってきたのはフォギー(エルデン・ヘンソン)です。オールバックになってこざっぱりとした印象。

マット(チャーリー・コックス)は安全性を欠いた建築資材によって下半身に障害を負ってしまった少年とその母親の依頼を受けて法廷に立ち、建築会社相手に勝訴へ導くことに成功。

法廷をあとにしたマットを待っていたのはNYブレティンで記者として活躍するカレン(デボラ・アン・ウォール)です!よりを戻したわけではなさそう…。

無精ひげが生えていて、かつてのデアデビルとしての暮らしやエレクトラに対して恋しさが募っているようです。フォギーとは対照的…。

(どうやらS2以来デアデビルは封印しているようです。)

とある病院。

裕福で身なりも美しい年配の女性・アレクサンドラ(シガニー・ウィーバー)が、余命わずか(数週間~数か月)であることを宣告されています。

ルークは出所後真っ先にハーレムに帰ってきます。

バス停にはルークを待つクレアの姿があり、家に着いたら即エッチ…。

タイミング悪くやってきたのは刑事のミスティです。

ルークがいない間に発生していた、若者ばかりが連続で事故死している事件に協力を依頼するためでした。

ルークはその依頼を受けてさっそく事故死したショーンの弟コールに会いに行きます。

なんでも死んでしまった若者たちに共通するのは”新しい仕事”をしていたということらしく、ルークは弟にその”仕事”について尋ねるも答えてもらえず、拒絶されてしまいます。
(ショーンは「ルーク・ケイジ」で証人になろうとして殺されたキャンディスという少女の兄弟です。)

とあるビルの屋上。

緑とベンチがあって美しいその屋上に、アレクサンドラとマダム・ガオの姿が。

アレクサンドラはマダム・ガオに対して「予定を早めて」と命令します。

一方ジェシカのところにとあるジョン・レイモンドという建築士をやっている夫を探してほしいという女性と娘がやってきます。

Advertisment

ジェシカは追い返してしまいますが不審な電話が事務所にかかってきたことでこの依頼に首を突っ込むことに。

さっそくレイモンドモンドが滞在していると思われる部屋を探し出してずかずか入っていくジェシカでしたが、そこで発見したのは街の一区画がふきとぶほどの大量の爆弾でした…!

その瞬間、NYをM4.6の地震が襲います!

そしてエレクトラを手なずけているのは…

アレクサンドラです。

第1話の感想

ここからどうつながっていくのでしょうか?
マットが担当した安全性を欠いた建築資材の裁判とジェシカの探している男性が建築士であることは少し関連がありそうでしたが、ルークが関わろうとしている事件とダニーの戦闘シーン(敵はエレクトラのようでしたが)はどうつながるのか…?

最後の地震も不思議でした!
かなり揺れていましたがエレクトラの技!?
デアデビルS2の大きな穴と関係ありそうでした。

そしてエレクトラを手なずけていた余命わずかなあの女性は何者なのか…?マダム・ガオに命令する人なんて初めて見ました。(笑)

謎ばかり投げかけてくる初回でしたね。

また、前5作を見ていなくてもストーリーを理解できるか?と問われると厳しいのではないかと私は思うのですが、古参のみなさまはいかがでしょうか。

これまで登場人物が複雑に絡み合いすぎていて、カレンの前職なんて跡形もないですからね…。

第1話の登場人物とキャスト

※吹替はカナ記載

ダニー・ランド

吹替:モリミヤタカシ  俳優:フィン・ジョーンズ

コリーン・ウィング

吹替:ちふゆ 女優:ジェシカ・ヘンウィグ
ミスティ・ナイト

吹替:アサノマユミ 俳優:シモーヌ・ミシック
ジェシカ・ジョーンズ

吹替:ワタナベアキノ 女優:クリステン・リッター
ルーク・ケイジ

吹替:タケダマサノリ 俳優:マイク・コルター
マット・マードック

吹替:ウチダユウヤ 俳優:チャーリーコッコクス
クレア・テンプル

吹替:ホンダタカコ 女優:ロザリオ・ドーソン
マダム・ガオ

吹替:イザワマキ 女優:ワイ・チン・ホー
アレクサンドラ

吹替:? 女優:シガニー・ウィーバー
エレクトラ

吹替:サクラギカナ 女優:エロディー・ユン
フォギー・ネルソン

吹替:ナカムラショウゴ 俳優:エルデン・ヘンソン
カレンペイジ

吹替:キノシタサヤカ 女優:デボラ・アンウォール
マルコム

吹替:ナカバヤシトシフミ 俳優:エカ・ダービル

ディフェンダーズ各話あらすじ・感想

第1話「ヒーローはもうこりごり」
第2話「強烈な右フック」
第3話「私のすべて」
第4話「晩餐」
第5話「隠れ家」
第6話「迫りくる死」
第7話「自分との戦い」
最終話「街の正義を託されて」

Advertisment