Share
【マーベル展】「ただし、イケメンに限る」の意味を語り掛けてくる展示内容に圧巻!

【マーベル展】「ただし、イケメンに限る」の意味を語り掛けてくる展示内容に圧巻!

まずは基本をおさえて…

Advertisment

会期

4/7(金)~6/25(日)

場所

六本木ヒルズ 展望台 東京シティビュー

営業時間

10:00~22:00(最終入場21:30)

入場料

大人1800円,4歳~高校生600円

<お得情報>

ゲームアプリ「マベツム」の以下の画面を提示した場合は本人に限り200円引きになります!(この画像はそのまま使用しないで下さいね。)

マベツムとマーベル展

「マーベル展」開場30分前に到着するもすでに階段下までの行列が…

10時にオープンするので余裕をもって9時半にはついていたのですがすでに長蛇の列でチケット売り場へ続く階段中ほどが列の最後尾となっていました。

10分もしないうち列は階段の下まで伸びていたので、ゆったり見学したいや写真をキレイにおさめたい方は開場時間ギリギリでの到着ではなく早めの行動をオススメします。

(撮影OKの場所が少ないためか、”撮れるところ”では人がたくさん滞留していました。)

「マーベル展」では写真がほとんど撮れない件

先ほども申した通り撮影場所はかなり限られていて衣装や中の展示物はほとんど撮影禁止で写真に収めることはできません。

これはけっこうガッカリでした…。

プレスの人はいいのに一般人はダメなのね、と。

しっかり目に焼き付けておきましょう!

以下、一般人が撮影OKの数少ない展示物たちです。マーベル展の展示

<マーベルの始まりは「ファンタスティック・フォー」>

マーベル展展示品

<巨大アイアンマン>

巨大でした。日没後は30分に1回ライトアップされるとのこと。

Advertisment

アイアンマン歴代スーツ

<(右から)マークⅠ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅶ>

マーベル展の写真スポット

< 入り口近くのガーディアンズのメンバーたちと>

観覧経路から少しはずれたところにいたのでここはガラガラ。

ハルクバスターとハルク

<六本木ヒルズ1Fにいるハルクバスターとハルク>

近くにテラスがあるので近くのパン屋さんでお昼を購入し2人を眺めながら軽食をとることも可能。

展覧会場の下の階にはホットトイズのマーベルフィギュア専用売り場が

今回はここで一番写真を撮ったような…。

マーベル展のホットトイズ

他にも精巧なヴェノムやアイアンマンのアーマーが多数!

お高くて手が出ませんでしたが、見ているだけでも楽しいフィギュアの数々。

本日の〆

マーベルを本質的に理解したい方にはとても興味深く、知的好奇心がくすぐられる内容だったと思います。

んーでも少しだけ雑誌「pen+」の内容とかぶっていましたような?

衣装に関しては写真でお伝えできないのですがプレスの方々の記事で公開されているようなのでそちらをご覧ください。

見た感想は「案外普通の服着てるんだ…」という意外感でした。

キャプテン・アメリカのスティーブ・ロジャースの普段着などが展示されていましたがどれも「普通」なんですよね。

しかしその「普通」を彼らが着るととてもカッコよくなる不思議…。

「※ただし、イケメ…略」ってこのことなのかとある意味納得いたしました。

Advertisment