Share

「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー:リミックス」の登場人物やこれまでの情報を全網羅! ※4/29追記

前作「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のストーリーから出演者まで、基本のすべてがこの記事に!

※本記事のアイキャッチ画像は作品公式facebookの写真を引用しています。

Advertisment

来月公開の「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」の続編”リミックス”を見る前に知っておいた方がいい、伏線やキャラクター達の関係をここで復習!

映画情報

公開日 1作目:2014/9/13(土)

2作目:2017/5/12(金)予定

監督  ジェームズ・ガン(代表作「ドーン・オブ・ザ・デッド」「スリザー」)

脚本  ジェームズ・ガン

製作  ケヴィン・ファイギ(マーベル・スタジオの製作社長。マーベル映画のほぼすべてを手掛ける)

音楽  タイラー・ベイツ(代表作「ドーン・オブ・ザ・デッド」「スリザー」ガン監督と共に働くことが多いのだとか)

前作のあらすじ

母親を亡くし悲しみに暮れる幼いピーター・クイルを宇宙盗賊団のヨンドゥたちが地球から連れ去り、育て上げる。

その後ピーターは偶然”破壊の力”を秘めたインフィニティ・ストーンを手に入れてしまい…。

今作のあらすじ

ガーディアンズがラベジャーズと協力したり裏切られたりしながら、再び銀河を救います!

タコモンスター”アビリスク”を送り込んでくるアイーシャや、スター・ロードの父エゴがどう絡んでくるのかも見どころの一つ。

◇イタリアからお届けするネタバレ記事:早くもネタバレ!【ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー:リミックス】のスーパーヴィランはピーターの父親だった!? – MARVEL.mcu

前作で解き明かされないまま終わった点

1.スター・ロードの家族はどういった境遇でみなバラバラになってしまったのか。

スター・ロードの母が死ぬ間際に「あなたのお父さんは光り輝いていて本当に素晴らしい人だった」と語り掛けています。エゴは生きた惑星なので光り輝くおいうのは比喩ではなく本当に彼の姿を現して言った言葉なのかもしれません。

2.ロケットはどうしてアライグマなのか。

ロケットは人からアライグマの容姿について馬鹿にされると逆上し手が付けられなくなりますが、前作で彼は「好きでこんな姿になったんじゃねーよ」と吐き出すようにつぶやいています。

もとは人間?それともアライグマが人語をしゃべるようになったのか。

ロケットの過去が気になります。

ノバ軍のケルン刑務所では「違法改造で下等な生命体になった」とありましたが…。

3.ネビュラはどこに行ったのか。

ガーディアンズたちとロナンとの最終決戦の際にガモーラと争い逃走したネビュラ。予告にもポスターにも大々的に登場していますが…仲直りしたの?

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー:リミックスのメンバー

ガモーラやネビュラの本当の家族はどうして死んでしまったのか?

(2人ともサノスの”養子”で家族はサノスによって殺されたそうです。その経緯は?)

4.ヨンドゥはどうしてピーター・クイル(スター・ロード)の父エゴとの契約を違えたのか。

ヨンドゥはエゴと子供を探し出すという契約をし、地球にいたピーターを見つけたはずですが、1作目で「奴を親父のところに送り届けなくてよかったぜ」と言い残して去っていくシーンがあります。

ヨンドゥは最初お金目当ててピーターを探しに行ったのではないかと思うのですが…何がどうなって自身の手元にピーターを置き、わざわざ育て上げたのか。

他にも気になった点がある方はコメントしてくだされば幸いです!

前作登場人物と出演者

ピーター・クイル、スター・ロード

f:id:labra0403doll:20170412163008p:plain

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーのメンバー。幼いころに地球人の母親が病気で亡くなり悲しみに暮れていたところを、ヨンドゥたちに連れ去られる。(ヨンドゥはピーターの父エゴの依頼で彼を連れ去ったようですが結局引き渡すのことを拒み、自分のもとにピーターを置いたようです。)

その後はヨンドゥたちのもとで育てられ、宇宙で暮らしていたがたまたま盗んだ品物がインフィニティ・ストーンだったことでロケットやガモーラたちと出会い、彼らと行動を共にする。

俳優:クリス・プラット

吹替:山寺宏一

ガモーラ

f:id:labra0403doll:20170412162931p:plain

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーのメンバー。サノスの養女でネビュラの義姉。ロナンのもとでは暗殺者として数々の任務をこなしてきたが、良心の呵責からひょんなことから出会ったスター・ロードらと行動し、仲間になる。

女優:ゾーイ・サルダナ

吹替:朴路美

ロケット(アライグマ)

f:id:labra0403doll:20170412162919p:plain

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーのメンバー。アライグマのことを馬鹿にするヤツにはブチ切れる。

相棒はグルート。

長く一緒にいるため「I am Groot.」が通じる数少ないグルートの理解者。

俳優:ブラッドリー・クーパー

吹替:加藤浩次

グルート(vol.2では”ベビーグルート”に)

f:id:labra0403doll:20170412162817p:plain

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーのメンバー。ロケットの相棒で仲間には愛情深く自分を犠牲にしてでも助けようとする面がある一方、攻撃は容赦なく枝で突き刺し何人も串刺しにした上それらを振り回す、という残忍な一面も持ち合わせる。

俳優:ヴィン・ディーゼル

吹替:遠藤憲一

ドラックス

f:id:labra0403doll:20170412162646p:plain

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーのメンバー。

俳優:デビッド・バウティスタ

吹替:楠見尚己

Advertisment

ヨンドゥ・ウドンタ

f:id:labra0403doll:20170412162616p:plain

宇宙盗賊団ラベジャーズのリーダー。地球から連れ去ったピーター・クイルの育ての父。自由自在に動く”矢”を常に携帯している。

俳優:マイケル・ルーカー

吹替:立木文彦

ネビュラ

f:id:labra0403doll:20170412162538p:plain

ガモーラの義妹でサノスの養女。前作ではサノスを裏切りロナンにつくが、ガモーラとの闘いに敗れて逃走中。

女優:カレン・ギラン

吹替:森夏姫

ロナン

f:id:labra0403doll:20170412162452p:plain

前作のヴィラン。しかしインフィニティ・ストーンを奪い取ったスター・ロードらに反撃され死亡。

俳優:リー・ペイス

吹替:白熊寛嗣

サノス

f:id:labra0403doll:20170412163111p:plain

宇宙の征服者で原作でも幾度となくヒーロー達の前に立ちはだかったきたスーパーヴィラン。

インフィニティ・ストーンをはめて使用するガントレット(写真)を所有しており、すべてのインフィニティ・ストーンをわが手に納めんとしている。

俳優:ジョシュ・ブローリン

吹替:銀河万丈

コレクター

f:id:labra0403doll:20170412163127p:plain

宇宙空間の珍しいものをなんでも集めてしまうオタク的な存在。ノーウェアという名の自慢の保管庫はインフィニティ・ストーンの爆発でボロボロに…。

俳優:ベニチオ・デル・トロ

吹替:石柱照彦

前作でのエンドクレジットではハワード・ザ・ダック(しゃべるアヒル)やテレパス犬コスモに慰められていました。(原作ではダックもコスモも非常に知能が高くダックは科学者、コスモは強力なテレパスとして活躍しています。)

マーベル映画はエンドロールのあと、最後の最後に重要な伏線を含むシーンがおさめられていることが多いので、映画館ではすぐに席を立たないでくださいね!

◇エンドクレジット◇


Guardians of the Galaxy ‘Post-credits’ scene [HD]

リミックスからの登場人物(現時点で発表済み)

マンティス

f:id:labra0403doll:20170412151212p:plain

触った者の心を読むことができる。予告編でもスター・ロードのガモーラに対する思いを、ガモーラ本人の目の前で読んだとおりにぶっちゃけています。

女優:ポム・クレメンティーフ

吹替:秋元才加
アイーシャ

f:id:labra0403doll:20170412151259p:plain

女優:エリザベス・デビッキ

吹替:不明

黄金の惑星”ソヴリン”のリーダー。


アビリスク

f:id:labra0403doll:20170412171621p:plain

多次元を移動できるタコのような見た目のモンスターで、惑星ソブリンのきちょうなバッテリーを食い荒らす。

多次元の移動が可能、ということでドクター・ストレンジ(続編)での登場もささやかれている。


エゴ

f:id:labra0403doll:20170412151309p:plain

俳優:カート・ラッセル

吹替:安原義人?

スター・ロードの父親で”生きている惑星”。


スタカー・オゴルド

俳優:シルベスター・スタローン

吹替:ささきいさお

一部ではヨンドゥがリーダーを務める”ラヴェジャーズ”のメンバーとして登場するのでは?と噂されています…。

最後に

公開がいよいよ来月に迫った「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー:リミックス」。

本作のヴィランやシルベスター・スタローンの役どころなど未公開な部分が多いので、今後もわかり次第情報を更新して参ります。

Advertisment