Share

マーベル映画の理解が深まる!"フェーズ"とは?公開予定情報も!

フェーズとは?

マーベル・シネマティック・ユニバースは今のところ3つある”フェーズ”と呼ばれるまとまりによって物語の進行が整えられています。

フェーズの公開順に見ていくことで、各作品のエンドロール最後の”おまけシーン”が次作の伏線になっていたり、インフィニティストーンの歴史がつながったりと見るたび「あぁ!なるほどね!」とますます面白くなってきます。

それでは、その”フェーズ”ごとに時系列を追っていきましょう!

Advertisment

※よく同じマーベル作品としてごっちゃになりやすいのが「X-MEN」シリーズや「スパイダーマン」シリーズですが(かく言う私も最近やっと理解した…)、まずX-MENは以下に紹介するものとは全く別の世界を描いた作品です。そしてスパイダーマンも、”スパイダーマン:ホームカミング”以前の作品は「スパイダーマン」シリーズとして独立したものなのでゴチャまぜにしないよう注意です!

今のところ、X-MENシリーズからは2018年3月2日(全米)に「デッドプール2」が、スパイダーマンシリーズからは公開日未定「ヴェノム」が予定されています!

フェーズ1

ヒーロー誕生の背景や、個々の出来事がここで描かれています。これを見ればだいたいのキャラクターは制覇!?

<年表>

2008年 「アイアンマン1」他登場キャラクター:アイアンモンガー(マベツムにも登場してますよね!)

◇写真付きあらすじ:映画「アイアンマン」の写真付き詳細あらすじ – MARVEL.mcu

2008年 「インクレディブル・ハルク」他登場キャラクター:アボミネーション

◇写真付きあらすじ:これを見ればハルクがわかる!【インクレディブル・ハルク】あらすじやネタバレ、キャストなどの基本情報まで! – MARVEL.mcu

2010年 「アイアンマン2」主要キャラクター:ウォーマシン、ブラック・ウィドウ

2011年 「マイティ・ソー」主要キャラクター:ロキ、エリック・セルヴィグ博士(彼は「アベンジャーズ」でロキに操られて再登場)、ジェーン・フォスター、オーディン(次作「キャプテンアメリカ ファーストアドベンチャー」で登場する”4次元キューブ”を地球に置いて行った神様)

Advertisment

2011年 「キャプテンアメリカ:ファーストアドベンチャー」主要キャラクター:ブラック・ウィドウ、エージェント・カーター、バッキー・バーンズ(後のウィンターソルジャー)、レッドスカル(ナチスのヨハン・シュミット)、アーニング・ゾラ博士(「キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー」ではパソコンデータとして存在)

2012年 「アベンジャーズ」主要キャラクター:ニック・ヒューリー、フィル・コールソン

マーベル映画のフェーズ1

フェーズ2

ここでフェーズ1で登場していたキャラクターたちが絡み始めます。

「誰かが誰かを必要とし仲間・支えになる」ことで悪に立ち向かっていく姿が描かれます。

<年表>

2013年 「アイアンマン3」

2013年 「マイティ・ソー:ダークワールド」他主要キャラクター:マレキス

2014年 「キャプテンアメリカ:ウィンターソルジャー」他主要キャラクター:ウィンターソルジャー(バッキー・バーンズ)

2014年 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」他主要キャラクター:ロナン、サノス、ネビュラ、ヨンドゥ

◇写真付きあらすじ:【vol.2】の前に復習!「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」完全版あらすじ – MARVEL.mcu

2015年 「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」他主要キャラクター:ウルトロン、ヴィジョン、クイック・シルヴァ(ピエトロ・マキシモフ)、スカーレットウィッチ(ワンダ・マキシモフ)

2015年 「アントマン」他主要キャラクター:イエロージャケット、ピム博士、ホープ(ピム博士の娘)

f:id:labra0403doll:20170413094514p:plain

フェーズ3

フェーズ2でまとまりかけたヒーローたちでしたが、ここにきて個々の考え方の違いが浮き彫りとなり、新たなヒーローも登場してカオスな状況に…。

<年表>

2016年 「キャプテンアメリカ:シビルウォー」他登場キャラクター:ヘルムート・ジモ(ヴィラン、次回にも登場…?)

2016年 「ドクター・ストレンジ」他登場キャラクター:モルド、カエシリウス、エンシェント・ワン

2017年5月25日(日本) 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」他主要キャラクター:マンティス、ネビュラ

◇写真付きあらすじ:【ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー:リミックス】【ネタバレ・感想完全版】 – MARVEL.mcu

2017年8月11日(日本) 「スパイダーマン:ホームカミング」他主要キャラクター:アイアンマン

◇写真付きあらすじ※8/12更新(追記箇所は赤字) スパイダーマン:ホームカミングのネタバレ&レビュー! – MARVEL.mcu

(以下、現時点で公開予定)

2017年11月3日(全米) 「ソー:ラグナロク」他主要キャラクター:ブルース・バナー博士(ハルク)、ドクター・ストレンジ、ヘラ(ヴィラン)

2018年2月16日(全米) 「ブラックパンサー」

2018年5月4日(全米) 「アベンジャーズ:インフィニティーウォー」

2018年7月6日(全米) 「アントマン&ワスプ」

2019年 「アベンジャーズ インフィニティーウォー2

f:id:labra0403doll:20170413094528p:plain

本日の〆

上記以外にも公開予定の映画情報が次々と発表・撮影開始となっているマーベル。

映画だけでなくドラマも盛り上がっています。

1つ見始めたら止まらなくなるマーベルの世界にどっぷり浸かってみてください!

Advertisment